ラノベ感想.com

これまで読んできたラノベやマンガの感想を書きまくります。。。過去の消えてしまったような作品に再度光を当てたい・・・

【他】異世界系ラノベが大好きみたいです

異世界薬局 1 (MFブックス)

異世界薬局 1 (MFブックス)


久々にブログ更新します。去年ぶりかな? でもラノベやマンガはほぼ毎日読んでますし、どんどん新しい作品を開拓する日々を過ごしてます。


最近だとやたらめったら「異世界系」のラノベが増えていますね。さらにそんな異世界系に色んな要素や工夫が観られるところがオモシロイと思ってます。異世界モノが出始めた頃は現実世界で不慮の事故があり、女神様に異世界に飛ばされ(もしくは生まれ変わったら異世界)、すごい能力を使いその世界で無双する。。。という流れがオーソドックスです。




でも最近では、異世界に転生したのが薬剤師だったり建築士だったり、、、という職業ものが面白かったです。『異世界薬局』とかですかね。また、チート能力を持って異世界に転生したはいいけど、一切何もしないニートを前面に押し出した作品だったり、グルメを追求したり商売したりスライムだけを倒しまくったり・・・「異世界」というキーワードを元に色々面白いちょっと斜め上の企画をノベルにするのが最近のトレンドでしょうか?



面白いのはこのあたりかな?だいたい全部読みましたが、だいたい主人公が無双状態なのでストレスなく読めるしスカッとしますね。やっぱり異世界モノの良いところって、主人公が基本的に強いしチート能力を持っているので誰にも負けないところでしょう。簡単に爽快感を感じることができるライトなノベルは今の時代にあっているのかもしれません。


といいつつも、結構前の異世界ラノベって必ずしも主人公が強すぎるってことはないんですよ。具体的には「ゼロの使い魔」とか。そのうち強くなっていくんですが、その過程で色々悩む人間臭さが物語を深くするんですよ。こういう時代のラノベも好きですが、最近の中身のあまり無い、設定コピペラノベは読みやすいので案外好きだったりもします。



では最後に、最近読んだ一番おもしろかった異世界ラノベをご紹介!


公爵令嬢の嗜み (カドカワBOOKS)

公爵令嬢の嗜み (カドカワBOOKS)


「公爵令嬢の嗜み」って作品なんですが、こちらはどちらかというと女性向けでしょうか。しがないキャリアウーマンが不慮の事故のあと異世界に転生します。ここまではよくある設定ですよね。でも、転生した先が中世ヨーロッパ的雰囲気の王宮が舞台の乙女ゲームに出てくる悪役ヒロイン!?ってところが新しい設定でしょう。


ただ、そんな悪役ヒロインだけど持ち前の能力を駆使して領地の内政を任され、教育や貿易、金融などをものすごい勢いでレベルアップさせていく爽快感は読んでいて心地いいんですよ。これはオススメですね!


公爵令嬢の嗜み(1) (角川コミックス・エース)

公爵令嬢の嗜み(1) (角川コミックス・エース)

公爵令嬢の嗜み(2) (角川コミックス・エース)

公爵令嬢の嗜み(2) (角川コミックス・エース)


こちら、コミックも売ってるのでぜひぜひ読んでみてください!では!!

【他】2016年春アニメの中で1話以降も見てみようかなリスト ~6作品をリストアップ~

2016年4月ですよ! アニメも入れ替わり、続々と1話が放送されました。そんな私はテレビを新しくしたのでこれまで以上にアニメを見るのが楽しみになってるんですよ。26インチから40インチへ替えまして。とりあえず「でかすぎる・・・」という違和感を楽しみつつって感じです。


そんなわけで、今期のアニメで1話以降もおそらく見続けるであろう作品を6作品ご紹介!


ふらいんぐうぃっち Vol.1 [Blu-ray]

ふらいんぐうぃっち Vol.1 [Blu-ray]

『ふらいんぐうぃっち』は癒やし枠ですね〜 もともとマンガを全巻読んだことがあったんですが、マンガの中の世界観そのままアニメ化できてるなぁと安心しています。新米魔女の真琴ちゃんは可愛いし、妹も可愛い。圭の雰囲気も良い感じ。この作品はとにかく内容があんまり無い雰囲気アニメなのでゆったりとした世界観さえ上手く表現できていれば良いなぁって思っています。そんなわけで、個人的には大満足、毎週楽しみにしたい作品です。


マクロスΔ』はキャラクターも可愛いし曲も良い、ストーリーも続きが楽しみな作品です。そして主人公のハヤテのCVが内田雄馬!BELOVED MEMORIES聞いてます! ま、そんなことは置いといて、内田真礼の弟雄馬たそが出てるってだけでちょっと嬉しい・・・

ただ、歌を歌って後方支援的なことをするだけかと思いきや、空飛んだり攻撃したりする超人集団?ワルキューレに少し違和感を感じますが、みんな可愛いしヒロインのフレイアも小動物っぽくて微笑ましいかな。今後、軍人ぽい女性キャラとフレイアとハヤテの三角関係が楽しみです!


『くまみこ』は可愛くてほのぼのしててちょっとHな部分もあるアニメですね。中学生の可愛い巫女まちちゃんと人語をしゃべるくまのシュールだけど微笑ましいやりとりが見ていて飽きません。ユニクロ行くだけなのに壮大な旅をしなくちゃいけない僻地に住んでいたり、都会の学校に行きたいとちょっとイライラもやもやしていたり・・・まちちゃんの境遇がシュールで面白くてなんかずっと見ちゃいます。


『虹色デイズ』は別に今期というわけではないんですよ。10分アニメで前期からずっとやってる作品です。なんというかなかなか話の進まない少女マンガが原作なので多少もどかしさを感じますが、主人公の夏樹が想ってるヒロインの杏奈との進まない恋愛模様、妨害する杏奈の親友のまりちゃんと生暖かく夏樹を応援する智也たち、さらには智也とまりの恋模様などなど、原作と一緒に楽しんでます。

ホント、少女マンガってなかなかくっつかないですよね。くっつきそうだなぁというシチュエーションになってもなにかネガティブなイベントが発生し告白するテンションじゃなくなる的な話になりがちです。でも、そんな内容に耐えることが出来るほどキャラが魅力だったりストーリー展開にドキドキできるんなら読みたいなって思うんです。虹色デイズはまさに耐えられる作品、早く続きが見たい・・・


ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?』ラノベ原作のぬるめでハーレムモノな作品です。主人公1人が男で、その周りに巨乳天然、ツンデレ、生徒会長、誰とでも仲良くなれる優等生、サバサバ教師といった教科書通りのキャラクターが出てきます。ただ、他のアニメと違うのは、主人公のことを強烈に好きな巨乳天然と、心配したり時には応援したりする周りの面々、という構図なんですね。そして、他の女と仲良くしていると、ヤンデレ風に主人公に詰め寄るわけで・・・そんなシチュが好きなら結構楽しめると思います。ただ、ネトゲ用語は少し知っておく必要があるかな?


『とんかつDJアゲ太郎』は最高です! 渋谷のとんかつ屋の息子揚太郎がお弁当の配達を頼まれ向かった先がクラブ。出前のお礼に中へ入れてもらったら、DJのサウンドに大きな衝撃を受ける揚太郎・・・このビートはキャベツを刻むビートと同じだ!? とんかつ屋とDJは同じなのか!? DJが一瞬とんかつを揚げるオヤジの姿に見えた!!?? 豚をアゲるか客をアゲるかに大した違いはねぇ!!

努力・友情・勝利、すべてが詰まった青春ストーリー、ぜひぜひお楽しみください!!


といった6作品が今気になっているアニメです。まだ全作品チェックしたわけではないのでどうともいえませんが、今月はとにかく食わず嫌いせずいろんなアニメを見てみようと思っています。

では!

【漫・SQ】千早さんはそのままでいい1 〜我慢できないぽっちゃり系女子!〜

千早さんはそのままでいい 1 (ジャンプコミックス)

千早さんはそのままでいい 1 (ジャンプコミックス)


最近読んだマンガで一番面白かったのがこちら「千早さんはそのままでいい」ジャンプSQ? ま、知りませんがこの雑誌?レーベルで出されたコミックです。


主人公の千早さんはちょっとぽっちゃりしたムチムチ女子高生。そんな千早さんと幼なじみで細身の志真の2人で話が進んでいきます。毎回千早さんが「ダイエットする!」「痩せる!」と宣言するんですが上手く行かず、志真に「俺はそれくらいの方が好きだ」と言われ怒ったり照れたりするんです。萌え。


ダイエット方法も、ムチムチの太ももの間にペットボトルをはさみキープする方法だったり、食べる量を減らしたり…いちいちしぐさがエロい。太ももの間にペットボトルを挟む前に太ももを志真に触らせたりするシーンは狙ってんのか!と思うほどあざといしぐさだけど千早さんは無意識でやってるわけで。


また、ちょっと汗かいたりちょっと動いただけで「痩せたかも?」と思い込んでしまうあたりも痩せない原因なんですね〜 そんな千早さんにツッコミを入れる志真。不憫です。。。


この2人、志真は千早さんのことが好きなんだろうけど千早さんはあまり意識していない様子。ただ、志真が他の女子にちょっかい出されていると無意識に嫉妬してるシーンもあるんです。そして舞台はお祭りの屋台へ。ここで千早さんと志真の距離がぐっと縮まる!?


と、結構読みやすく面白いコミックですね〜 おすすめですよ!